自分でできるMEO対策の方法。

MEOの検索順位が決定される仕組み

1.関連性
2.距離
3.知名度
MEOの検索順位が決定される仕組み

1.関連性

ユーザーの検索キーワードと店舗情報にあるテキスト文

Googleは膨大な検索データを元にキーワードの関連性を得ています。企業・店舗情報に合った文字をビジネス情報などに登録していく必要があります。企業・店舗情報は、ユーザーに検索されそうなキーワードを選定することが大切です。

※ビジネス情報の登録は、このページにあるGoogleビジネスプロフィールを利用します。

2.距離

検索しているユーザーと会社や店舗の距離がどのくらいか。

例えば、東京にいながら「北海道 居酒屋」と検索したとします。皆さんも実際にスマホでGoogle検索してみてください。検索結果として表示されたのは東京にある「北海道居酒屋」ですね。

「北海道にある居酒屋」が出てこないのは、検索したユーザの近くにある北海道居酒屋をGoogleが表示するようにしているためです。

検索ユーザーと会社や店舗までの距離は重要といえます。

3.知名度

インターネット上でどれだけ取り上げられているか。

→「投稿写真の閲覧数」
→「Webサイトの閲覧数」
→「知名度に関連」

Googleはこれらの情報を収集しています。

個人ブログに取り上げられている → 知名度が低い。
Facebookなどに取り上げられている → 知名度が高い

ユーザー数が多くて見ているサイト、人がたくさんいる媒体に情報が掲載されていたほうが良いといえます。

Googleビジネスプロフィールの登録

無料のビジネス プロフィールを利用してお店の認知度を向上させる

1.会社や店舗のビジネス情報はGoogleビジネスプロフィールに登録する。

Googleビジネスプロフィールを開始するにはこちら

続いて、Googleビジネスプロフィールの活用方法についてご案内します。