【図解】会社名でGoogleアカウントを取得する方法(無料版)

無料版は、代表者1名で運営する場合に向いています。

Googleアカウントは、Googleが提供している便利な機能を利用することができます。ここでは、会社名(企業名・団体名)でGoogleアカウントを取得する方法をご案内します。

※有料版は別途ご案内します。

「Googleビジネスプロフィール」
「Googleアナリティクス」
「Googleサーチコンソール」
「Google広告」…
「YouTube」
「Gmail」
「Googleドライブ」…

操作方法を図解でご案内します。

※Google chrome(グーグルクローム)で操作した画面です。

1.Googleのトップ画面にある右上のアイコンをクリックします。
2.ウインドウに表示された「別のアカウントを追加」をクリックします。
3.「アカウントを作成」をクリックします。
4.「ビジネスの管理用」をクリックします。
5.「姓」・「名」には例として、Googleアカウントを管理される担当者の個人名を入力します。「ユーザー名@gmail.com」には会社で使用するアカウントを入力します。パスワードには半角英数、数字、記号を組み合わせた8文字以上を入力し「次へ」をクリックします。
6.「電話番号」「再設定用のメールアドレス(省略可)」「生年月日」「性別」を入力して「次へ」をクリックします。
7.プライバシーポリシーと利用規約を確認します。
8.内容を確認してから「同意する」をクリックします。
9.会社名でアカウントを取得することを目的としていますので、今回は「後で」をクリックします。
10.画面右上のアイコンをクリックして「Googleアカウントを管理」をクリックします。
11.“ようこそ、「個人名」さん”と表示されている画面です。左メニューの「個人情報」をクリックします。
12.基本情報の枠にある「名前」の右側にある矢印をクリックします。
13.「姓」にある担当者の苗字を削除し「名」の項目に会社名や団体名(例:株式会社〇〇商事)を入力して「保存」をクリックします。
14.一定時間が経過すると“ようこそ、「会社名」さん”になります。これで会社名でGoogleアカウントを取得することができました。

 

自分でできる!MEO対策の方法

Googleマップ上位表示に必要な基礎知識をまとめました。